ライフスタイル

スーパーでの買い物時間を短縮する方法。時間と労力を無駄遣いしてない?

こんにちは!あやぐちです。

スーパーでの買い物って、何気に時間がかかってしまいますよね。日々時間に追われている主婦達に、ゆっくり買い物をする時間はないのです。

この記事では、スーパーでの買い物時間を短縮する方法をご紹介していきます♪

買う物を決めて行く

事前に買う物を決めて行かないと、何を買えば良いか迷う分時間がかかるし、必要な物を買い忘れたり、忘れたことによりまた買い物に来なくてはならないなど、時間や手間が増えます。

事前に買う物をメモして行けば、目的の物の売り場のみ行けば良いので時間短縮になると同時に、余計な物を買わないで済むという利点もついてきます♪

よく行くスーパーに行く

初めて行くスーパーだと売り場の配置が分からないので、買う物を決めていても時間がかかってしまいます。

よく行くスーパーであれば、どこに何があるか分かっているので目的の売り場へ直行できます。

1週間分の食材をまとめ買いする場合などでも、野菜売り場の次はお肉売り場、ここを見たら次はここ、みたいな感じで自然と自分の導線ができているかと思いますので、スムーズに買い物ができます。

とはいえ、初めて行くスーパーってちょっと楽しいですよね。時間のあるときには新規開拓するのもいいですね♪

レジが混まない時間帯に行く

夕方にスーパーに寄ると、だいたいレジが混んでいます。みんな平日は仕事終わりにしか行けないので、集中するんですね。

可能な方は、混む夕方16時〜18時頃の時間帯は避けるようにしましょう!



早そうな店員さんのレジに並ぶ

一概には言えないのですが、男性の店員さんより女性の店員さんの方がレジが早いし、カゴに詰めるのも上手な場合が多いです!

マイバスケットを使う

マイバスケットもしくは、カゴにセットできるタイプのエコバッグがおすすめ!

マイバスケットを使えば、店員さんがお会計の時にそのままカゴに詰めてくれるので袋詰めが不要になります。この袋詰めって、世界一無駄な時間だと思う!

マイバスケットを使えば、お会計が終わったらそのまま帰れます。みんなが袋詰めしている中、風を切ってドヤ顔で帰りましょう。

クレジットカードを使う

お会計時にクレジットカードを使えば、さらに時間を短縮できます。お札出して小銭出して、おつりもらってお財布にしまって〜という細々した作業がなくなります。

マイバスケットとクレジットカードを両方使うと、レジでかなり楽ですよ〜!

スーパーでの買い物時短まとめ

仕事帰りの買い物時間を短縮できれば、その分家に帰ってからゆとりを持って家事や子供との時間を過ごすことができますね♪

みなさんの参考になれば幸いです!(´∀`)