ライフスタイル

女1人で映画は恥ずかしい?実はメリットしかない!時間や席など、1人映画に行くときのポイント教えます♪

こんにちは!あやぐちです。

「1人で映画に行く女って、寂しい〜!友達いないの?」

そう思われるのが嫌で、1人で映画に行くのを躊躇しているそこのあなた!1人で映画に来ている人ってたくさんいるんですよ♪

1回行ってみれば、1人で来ている人を見て変に思う人なんていないということが分かります!

そんなこと言っても、最初はやっぱり周りの目が気になりますよね。そんな、初めて1人で映画を見に行こうと思っている人に、1人で映画に行くときのポイントをご紹介していきます♪

1人で映画に行くときのポイント

上映開始直後には行かない

上映してすぐのときは、当然ですが見る人がいっぱい!

2週間くらい経ってから行ったほうが、人が少ないのでおすすめです。

時間は朝イチかレイトショーがおすすめ

初めて1人映画に行くならやっぱり人の少ない時間ということで、朝一の上映時間がおすすめ。平日であれば尚良し。

一番最初の上映時間はだいたい9時代ですが、映画館って、イオンなどのショッピングモールで見ることが多いですよね。

イオンの洋服などのお店が開店するのは10時なので、映画を見るお客さんしかいない時間帯なんです!

それにこの時間、1人で映画を見に来ている人がとても多いです。びっくりするくらい普通にいますよ!

夜も自由に出かけられる人であれば、レイトショーもおすすめです♪

早めに席に着く

暗くなって予告編が始まってから入る方が顔を見られなくて良いという意見もありますが、私は早めに席に着くことをおすすめします!

なぜなら、暗いとは言え後から入ってくれば目につくし、自分の席との間に人がいた場合、通るときに必ず見られてしまうからです。座っている人からしても、脚を避けたりしないといけなくなって迷惑ですしね(^_^;)

早めに席に座って、堂々としていましょう!

席は端っこがおすすめ

やっぱり最初は、前の方でも後ろの方でもどちらでも良いですが、端っこの席がおすすめ♪

左右両方に人がいるよりは、片方の方が落ち着くかと思いますので。



1人映画で得られるメリット

1人で映画に行くと、人と行ったときとは違うメリットがあります♪

好きな映画が見られる

一緒に行った人の好みに合わせる必要がなく、本当に自分が見たい映画が見られます!

同じ映画を何回でも見られる

面白かった映画って、DVDが出てからも借りられるけど、そこまで待てない!それに、もう一回大迫力の映画館で見たい!なんてことありませんか?

1人なら、「また同じの見るの…?」なんて言われることもなく、何回でも見られますよ♪

映画の世界に没頭できる

1人なので、映画だけに集中することができます。

「ポテト食べる?」などの気づかいも不要です。

映画の余韻に浸れる

私は、映画が終わったあとの現実に引き戻される感じがイヤで(笑)

1人なら、見終わったあとも映画のことを考えていられるので、じっくり余韻に浸ることができます♪

育児中のママやパパにも1人映画はおすすめ♪

育児中のママやパパにも、1人映画はとってもおすすめなんですよ!

子供を見てくれる人がいればママとパパ2人でも見に行けますが、手軽じゃありません。

子供はパパが見て、ママは朝イチで映画を見に行って、お昼に帰ってきてからは家族で出かける。最高な休日じゃないですか?♪

イオンに家族で行って、片方が子供と遊び場に行ったり買い物をして、片方が映画を見る、ということも可能です。映画は2時間ほどなので結構あっという間ですよ!

今週はママ。来週はパパが映画ね!というふうに、週単位で交代するのがおすすめ♪

なぜママやパパに1人映画をおすすめするかというと、育児中で普段子供のペースで生活をしている人が映画の世界に集中するということは、かなり心のリフレッシュになるからです!

何も考えずに1つのことに没頭できるというのは、とってもストレス発散になります。

大音量大画面で見る大迫力のアクション映画は、非日常感を感じられて最高ですよ!(´∀`)

1人映画まとめ

良いことだらけの1人映画!

映画って別に、複数人で見ると決まっているわけじゃないんです。1人で行くのなんて至って普通なんですよ♪

1回行ったら、ハマっちゃうこと間違いなしです!(´∀`)