ライフスタイル

ホームホワイトニングしてみたら本当に白くなった!歯医者での施術〜白くなるまでの流れを紹介するよ!

こんにちは!あやぐちです。

歯医者さんで歯型を取って自宅でホワイトニングができる、ホームホワイトニングをしてみました!ちゃんと白くなりましたよ♪

ちゃんとって、別に疑ってたわけではないですが、ホワイトニングって本当に効果あるんだ!と実感しました。

やり方をご紹介していきます♪

ホームホワイトニング施術の流れ

私がやったのは歯医者さんで歯型を取って、自宅でやるホームホワイトニングです。

歯医者さんは、ホワイトニングに特化しているわけではない普通の歯医者さん。

クリーニングに行った時にホワイトニングしたいのですが〜と伝えて、予約を取りました。

お値段は34000円。これは歯医者さんによって違うと思うので、参考までに。

説明を受けて口内チェック

まずは使用方法や注意事項の説明を受けて、ホワイトニングをしても良い口内状況か診察します。

必要に応じてクリーニングや、虫歯の治療を先に行います。虫歯があると、ホワイトニングの薬剤がしみる場合があるそうです。

私はクリーニングは済ませてあったし、虫歯もなかったので問題ありませんでした♪

マウスピースを作る

ピンクのグニグニしたやつを噛んで歯型を取り、マウスピースを作ります。噛んでる間、よだれが溜まります。

あのピンクのって何なの?と思い、調べてみました。アルジネートと言って、昆布やかまぼこに含まれるアルギン酸が原料なんだとか。へー!って感じ。

マウスピースは、およそ1週間で完成します。

マウスピースを受け取る

受け取る時にマウスピースの試着と、薬剤のジェルの付け方など、具体的なやり方の説明を受けます。この時に、今の歯の色を計測して記録していました。

マウスピースの他に、ホームホワイトニング用品のセットのような箱を一緒に渡されました。

2週間後に様子を見せて、とのことで、2週間間後に予約を取りました。

自宅でホームホワイトニング開始

受け取った当日からさっそく開始です。

ホームホワイトニング用品内容

マウスピースを受け取りに行った日、こんな箱を渡されました。

オパールエッセンスという、アメリカ歯科医師会で安全性が認められ、日本国内で厚生労働省の許可を得て販売されている唯一の商品なんだとか!安心して使用できますね♪

中に入っていたものはこちら。

これは歯と並べて見て、歯の色を計測するやつ。

左の透明なのがマウスピース。右の黄色い歯型の土台にも同じものが被さっています。スペアです。どちらもケース付き。

この黄色い土台があると、マウスピースが壊れたり無くしてしまったときに再度作る金額が安く済むそうです。

大切なもの入れに入れて、保管しておきましょう(´∀`)

この注射器のようなものはマウスピースに注入するジェル。箱の中にたくさん入っていました。

1カ月使用して、4.5本残っています。1カ月使用すれば効果は出ると思うので、残量はあまり気にしなくてもいいかも。もしなくなっても、歯医者さんで追加購入可能とのこと!

歯医者さんでもやり方の説明は受けましたが、説明書もちゃんと付属していました。

ホームホワイトニングのやり方

ホームホワイトニングのやり方を箇条書きにしました。

  1. 歯を磨く
  2. マウスピースにジェルを注入
  3. 歯にはめる
  4. 約2時間そのまま時間をおく
  5. 口をよくすすぎ、マウスピースを歯ブラシなどで水洗いしてケースに保管する

実際にホームホワイトニングしてみた

実際にやってみます♪まず歯を磨きます。

マウスピースにジェルを注入!米粒くらい入れればOK!私は、左右4番目の歯までホワイトニングしました。写真は3番目までしかジェルが入っていませんが(^_^;)

だいたい、4〜5番目までの歯が口を開けた時に見えるので、対象とする場合が多いようです。

ジェルを注入したら、歯にはめ込みます。ジェルがはみ出たらティッシュで拭き取りましょう。

マウスピースを歯に装着した状態です。見た目はあまり違和感はないかと思います。

装着した感じは、最初はジェルの味がちょっと気になるかも。マズいはマズいけど、許容範囲のマズさ(笑)

2時間このまま過ごします。2時間経ったらマウスピースを外して口をよくすすぎましょう。ジェルがねっとりこびりついています!マウスピースも歯ブラシなどでよく水洗いして、水気を拭き取りケースに保管します。

ホームホワイトニングを始めて2週間経った頃は、私的にあまり変化を感じていませんでした。

歯医者さんに途中経過を見せに行くと、いや白くなってるよ!と言われ、毎日自分で見ているとわかりにくいんだね〜と。

その後さらに2週間してから見せに行くと、もうこれくらいでやめておいた方が良いね、と言われました。あまりやり過ぎても、不自然な白になってしまうようです。期間として丁度1か月でした。



ホームホワイトニングの注意点

ホームホワイトニングにはいくつか注意点があります。

歯にしみたら中止して医師に相談

ホームホワイトニングを開始して歯にしみるようであれば、すぐに使用を中止して、歯医者さんに相談して下さい。

私はしみるようなことはありませんでしたよ!

酸性のものはしみる原因になりやすいようなので、炭酸飲料やレモンなどは控えるようにしましょう。

使用量、時間を守る

私は歯医者さんに、1日1回、1〜2時間と言われました。ジェルの量は1つの歯に米粒大くらい。これで充分でした。

就寝中の使用も禁止です。歯医者さんの指示に従いましょう!

ジェルは冷蔵庫に保管する

今回私が使用したジェルは、2〜8度での保存を推奨しているようなので、冷蔵庫で保管となります。

間違っても冷凍庫で凍らせないようにしましょう!

ホワイトニング中の飲食は禁止

当然ですが、マウスピース装着中の1〜2時間は、食べたり飲んだりできません。

着色の強いものは控える

ホワイトニング期間中は、着色の強いものは控えて下さい。歯に色が移ってしまう場合があります。

  • タバコ
  • コーヒー
  • カレー
  • 赤ワイン

などなど。喫煙する人と毎日コーヒーを飲む人は、結構大変かも(^_^;)

どれくらい白くなったか

ホワイトニング開始前は6だったのですが、2くらいまで白くなりましたよ♪わーいわーい(´∀`)

ホームホワイトニングまとめ

一見、敷居の高そうなホワイトニングですが、1か月程度で簡単に歯が白くなりました♪

もっと早くやれば良かったです!

ネットで購入できるセルフホワイトニングキットもあって結構良さそうなので、今度やってみたい!

以上、みなさんの参考になれば♪

おすすめ歯磨き粉の記事も書いています。ぜひご覧ください♪

「コンクール」は歯医者さんもおすすめする人気な歯磨き粉!虫歯や歯周病予防にはこれが最強! こんにちは!あやぐちです。 私は5年程前から、歯医者さんにおすすめされた「コンクール」という歯磨き粉を愛用し続けています。 ...

虫歯が恥ずかしくて歯医者さんに行けない人への記事も書いています。ぜひご覧下さい♪

ひどい虫歯で恥ずかしくて歯医者に行けない人を全力で後押ししたい。私もそうでした! こんにちは!あやぐちです。 私は5年程前、虫歯がひどくて口の中を見られるのが恥ずかしくて歯医者さんに行けない!そんな悩みを抱えて...